トップ 検索 ログイン

Spur Z Room Trains Gallery widget

Spur Z Room Trains Gallery widget
バージョン0.1
(C) 2007 静山

ダウンロードSpurZRoomTrainsGallery.widget(632)

【概要】

これはYahoo! Widgetによるデスクトップアクセサリで、Spur Z Room(http://spur-z-room.com)のTrains Galleryの写真をデスクトップに表示するものです。次のような機能があります。

  • Spur Z RoomのTrains Galleryに掲載されている写真を、順番にまたはランダムに表示します。
  • 指定した時間毎に自動的にチェックして常に最新のアルバムにしたがって表示します。
  • 写真をダブルクリックすると画面に納まる範囲でできるだけ大きく表示します。

【準備】

このプログラムを使うには、Yahoo! Widget Engineというソフトをあらかじめインストールして起動しておく必要があります。Yahoo! Widget Engineは次のサイトで入手できます。

 http://widgets.yahoo.co.jp/

Windows用(Windows XPまたは2000)とMac用(Mac OS X 10.3以降)があります。以下の説明はWindowsの場合を想定しています。

Yahoo! Widget Engine上で動くプログラムのことをwidgetと言います。widgetはパソコンの画面(デスクトップ)に常に表示されてちょっとした仕事をしてくれるものです。

Yahoo! Widget Engineをインストールし、起動すると、Yahoo! Widget Engineに標準装備されたwidget(時計など)がいくつか自動的に起動します。それぞれのwidgetはマウスでドラッグ(その上にマウスカーソルを置いてマウスの左ボタンを押したまま位置を動かすこと)すれば位置を調整できます。またwidgetの上でマウスの右ボタンをクリックすればメニューが出て、「Widgetを閉じる」を選べば終了します。自分が必要ないと思うものは終了してください。

Yahoo! Widget Engineが起動しているかどうか、個々のwidgetの位置や起動しているかどうか、は自動的に保存されて、次回にパソコンを起動した時には自動的に前回の状態になります。

widgetを起動するには、タスクトレイ(普通は画面の一番下にある細長い部分の、一番右にアイコンが並んでいる部分)にある「Yahoo!ウィジェットエンジン」のアイコンをクリックして、メニューから「Widgetを開く」を選び、目的のwidgetを選んで「開く」をクリックします。

【Spur Z Room Trains Gallery widgetの使用】

「SpurZRoomTrainsGallery.widget」というファイルを、マイドキュメントの中にある「My Widget」というフォルダに入れます。

タスクトレイにある「Yahoo!ウィジェットエンジン」のアイコンをクリックして、メニューから「Widgetを開く」を選び、「SpurZRoomTrainsGallery.widget」を選んで「開く」をクリックします。

起動したwidgetは、自動的にSpur Z Room Trains Galleryにアクセスして写真を表示します。(このとき、全てのアルバムのページを読みに行くので時間がかかります。)マウスでドラッグして好きな位置に動かしてください。

【Spur Z Room Trains Gallery widgetの操作】

  • 写真の上のタイトルをクリックすると、右側に説明などを表示するウィンドウが現れます。もう一度クリックするか、表示されたウィンドウをクリックすると閉じます。
  • 写真をダブルクリックすると、大きく表示されます。もう一度ダブルクリックするか、大きく表示された写真をクリックすれば、閉じます。
  • 写真の周りの枠をクリックすることで他の写真に切り替えることができます。
 右枠 … 次の写真へ
 左枠 … 前の写真へ
 上枠 … 最初の写真へ
 下枠 … 最後の写真へ
  • 写真の上のタイトルを右クリックすると、全アルバムのメニューが出て、そこから選ぶことで、そのアルバムの先頭の写真に切り替えることができます。
  • 写真を右クリックすると、メニューが出ます。
 Spur Z Room Trains Galleryのバージョン情報 … バージョンを表示します
 Widgetの環境設定 … 各種の設定を変更できます(後述)
 アルバムを読み直す … Spur Z Roomにアクセスして全アルバムを読み直します(時間がかかります)
 Spur Z Roomを開く … WebブラウザでSpur Z Roomのホームページを開きます
 Trains Galleryを開く … WebブラウザでTrains Galleryのページを開きます
 Widgetの終了 … 終了します

【Spur Z Room Trains Gallery widgetの環境設定】

 次の項目があります。

  • 説明をツールチップとして表示

このチェックを入れると、写真の上にマウスカーソルを持って行くと説明が表示されます。

  • 下辺で位置を合わせる

このチェックを入れると、写真の大きさが変わった時にもフレームの下辺の位置が変わらないようになります。画面下部にこのWidgetを置く時に指定するとよいでしょう。

  • アクティブでない時は半透明にする

このチェックを入れると、このWidgetがアクティブでない時(つまり他のアプリケーションのウィンドウが前面にある時)は半透明の表示になります。このWidgetが常に表示されているとうるさいと感じる場合は指定してみてください。

  • フレームの色

写真の枠の色を指定します。

  • タイトルの色

写真の上部に表示するタイトルなどの文字色を指定します。

  • タイトルに影を付ける

このチェックを入れると、写真の上部に表示するタイトルなどの文字に影が付きます。

  • 画像の幅

写真の表示幅を指定します。

  • 画像切り替えの仕方

「順番に」と「ランダムに」から選びます。

  • 画像切り替えの頻度

どういう時間間隔で写真を切り替えるかを指定します。

  • アルバムを読み直す頻度

どういう時間間隔でアルバムを読み直すかを指定します。

【その他】

このプログラムは無償で自由に使用できます。著作者はこのプログラムの機能や使用した結果について一切の保証をいたしません。改造も自由ですが、原著作者名を保全してください。

トップ スチール棚レイアウト スチール棚レイアウト(2) ティーテーブルレイアウト ピクニックモジュール ブックレイアウト トランクレイアウト ドラゴンボーンモジュール 220モジュール RZモジュール Zon1 Pike458 カウンターモジュール ボックスレイアウト 田毎ボックスレイアウト ポップアップトランクレイアウト 3Dデータ Zゲージのメンテナンス Tips Widget